Top >  結婚生活 >  結婚後に仕事をするか辞めるか

結婚後に仕事をするか辞めるか

結婚後も仕事をするのか、それとも家事に専念して専業主婦になるのか、当然のことですが、どちらが正解ということは決してありません。

syufu.jpg

必ずしも女性の方が主婦をするライフスタイルではなく、女性の社会進出により、男性が専業主夫になるケースもありますし、夫婦それぞれ多種多様な生活スタイルがあります。例えば、夫の経済力にも共働きが必須の場合もありますし、出産計画にもよるでしょう。

結婚生活は、夫婦それぞれ人それぞれ。幸せな家庭を築くことができれば、いろんなライフスタイルがあってもよいのではないでしょうか?

現在は、結婚後も共働きをする夫婦が増えました。そういったライフスタイルをとることが普通になった今では、共働きに反対する夫や両親は減少しているはずですが、まだまだ「女性は、あるいは嫁は、家庭に入って夫を支えるもの」という古風な考えのご両親がいらっしゃるのも事実です。

ですから、結婚後も仕事を続けたいという意思があるときには(特に親と親と同居する予定のとき)、親の同意を事前にとっておくようにしましょう。

親と話をしておくのは、結婚後の計画のみでなく、子供ができたあとも働く意思がある場合は、その旨もはっきり伝えておいた方が良いと思います。了解しておいてもらっておいた方が後々安心ですし、外で働くとなれば、子供のお世話も親にお願いすることが多々生じます。

※ 1年でお医者さんと結婚するテクニック

4年間で200人ものドクター夫人を生んだ秘訣!あなたは1年以内にお医者さんとの結婚が約束されます。万一ドクターと結婚できなければ返金してもらえますので、購入者にに残るのはメリットのみです。



結婚生活

見合い結婚は最近ではだんだんと少なくなっていますが、出会いが少ないなど、結婚したくても恋愛に発展しない方もいらっしゃいます。
見合い結婚で幸せをゲットした管理人が、そんな貴方を見合いから幸せな結婚生活へといざないます。
結婚生活についてのカテゴリーです。

関連エントリー

結婚後に仕事をするか辞めるか 寿退社をする時期 結婚後も仕事を続ける 新居を構える 新居選びのポイントは 引っ越しのごあいさつ 新婚生活に必要なもの 家計簿をつけましょう 家事の分担 夫婦のプライバシー