Top >  結婚生活 >  結婚後も仕事を続ける

結婚後も仕事を続ける

結婚後も働く意志がある場合、会社規定のさまざまな手続きを行わなければなりません。

jimu.jpg

新婚旅行で長期に渡る休暇を会社からいただくときには(短くてもですが・・・)、会社が規定する休暇届けの提出が必要です。

自分たちの都合だけでなく会社側の都合もありますから、まずは上司にその旨を具体的に出来るだけ早く伝えておく必要があります。

自分が勤務している会社ですので、会社が忙しい時期というのはあらかじめ承知しているはずです。特に会社の忙しい時期に結婚式や新婚旅行が重なるようであれば、スムーズに事が進むよう、なるべく早く休暇届の提出を行います。

結婚後も仕事を続けるということはその会社に勤務を続けるということですから、会社とは仲良くしておいた方がよいのはいうまでもないことです。辞めるならどうでもよいというわけはありませんので、念のため。

他にも会社の手続きには、厚生年金や社会保険の更新などが必要になります。担当部署に聞いて、忘れないように手続きを行いましょう。会社が規定した結婚届がある場合もありますから、そちらも忘れず早めに提出するようにします。

ちなみに結婚に際し退職する場合には、上司へその旨を報告する、退職届を提出する、退職後は年金手帳を返してもらうことが必要です。

※ 1年でお医者さんと結婚するテクニック

4年間で200人ものドクター夫人を生んだ秘訣!あなたは1年以内にお医者さんとの結婚が約束されます。万一ドクターと結婚できなければ返金してもらえますので、購入者にに残るのはメリットのみです。



結婚生活

見合い結婚は最近ではだんだんと少なくなっていますが、出会いが少ないなど、結婚したくても恋愛に発展しない方もいらっしゃいます。
見合い結婚で幸せをゲットした管理人が、そんな貴方を見合いから幸せな結婚生活へといざないます。
結婚生活についてのカテゴリーです。

関連エントリー

結婚後に仕事をするか辞めるか 寿退社をする時期 結婚後も仕事を続ける 新居を構える 新居選びのポイントは 引っ越しのごあいさつ 新婚生活に必要なもの 家計簿をつけましょう 家事の分担 夫婦のプライバシー