Top >  結婚生活 >  引っ越しのごあいさつ

引っ越しのごあいさつ

結婚後に新居を借りて(買って)引っ越しをしたら、ご近所にごあいさつを必ずしておくようにしましょう。

towel.jpg

ごあいさつ回りは、引越し前でも引っ越した後でも、自分たちの予定に合わせて構いません。ただし早朝や夜間は外し、なるべく相手が忙しくない時間帯で行うようにしましょう。

ご近所へのあいさつは、なにも新居を構えた場合だけではなく、実家で親と同居する場合も同様に行わなければなりません。

ごあいさつと一緒に、ギフトショップなどで購入した石鹸やタオルを贈るようにします。ごあいさつだけではなく、やはり気持ちを表すものとして贈り物は必要なものですし、常識的にも通例になっていると考えるべきかと思います。

贈り物は、もらっても困らない実用的なものが一番間違いがありません。自分がもらったらうれしいものとは考えずに、誰がもらっても利用価値があるものと考えて贈り物選びを行います。相場としては500円~1000円位のものが一般的です。どこの家庭でも必ず使用する実用的なもので、相手ももらって気をつかわない安価なものであれば、もらって困ることもありませんし、後々の差しさわりがありません。

また、ごあいさつに回る範囲でどこからどこまで回ればよいのか悩む場合もあるかと思います。なるべく多くの方々にあいさつしておく方がよいのはいうまでもありませんが、一般的には回覧板が回る範囲だとされているようです。

※ 1年でお医者さんと結婚するテクニック

4年間で200人ものドクター夫人を生んだ秘訣!あなたは1年以内にお医者さんとの結婚が約束されます。万一ドクターと結婚できなければ返金してもらえますので、購入者にに残るのはメリットのみです。



結婚生活

見合い結婚は最近ではだんだんと少なくなっていますが、出会いが少ないなど、結婚したくても恋愛に発展しない方もいらっしゃいます。
見合い結婚で幸せをゲットした管理人が、そんな貴方を見合いから幸せな結婚生活へといざないます。
結婚生活についてのカテゴリーです。

関連エントリー

結婚後に仕事をするか辞めるか 寿退社をする時期 結婚後も仕事を続ける 新居を構える 新居選びのポイントは 引っ越しのごあいさつ 新婚生活に必要なもの 家計簿をつけましょう 家事の分担 夫婦のプライバシー