Top >  結納 >  結納とは

結納とは

結納とは、結婚するというふたりの意思や約束をより強固にするために行う、しきたりであり儀式です。ですので、結納は必ず行わなければいけないものでもありませんし、結婚届のように法律で決まっているものでもありません。

結納は大別すると「関東式」と「関西式」に分かれ、それぞれがまた正式と略式とに分かれます。また、地域によって考え方に違いがあり、縁起物の呼び方に違いがあったり、品目に違いがあったりもします。

時代の流れで、結納という儀式は最近では減少しています。しかし、両家の顔見せのみを行う、あるいは記念品交換式を行うなど、結納という形でないにしろなにがしかの形で結納に近いことが行われているものです。

他にも教会やホテルで婚約式を行うや両親、友人達と婚約披露パーティーを行う、カードやはがきを使って婚約通知を行う、などという方法もありますから、結婚する当人同士はもとより、両親や親族、友人にも納得されるような方法を選択するようにします。

結納に近いことも含めて結納の形式も多様化しています。家それぞれに考え方が違います。新郎側、新婦側それぞれに考え方が違っても不思議ではありません。大切なのは、両家の考え方を上手く調整することなのです。

※ 1年でお医者さんと結婚するテクニック

4年間で200人ものドクター夫人を生んだ秘訣!あなたは1年以内にお医者さんとの結婚が約束されます。万一ドクターと結婚できなければ返金してもらえますので、購入者にに残るのはメリットのみです。



結納

見合い結婚は最近ではだんだんと少なくなっていますが、出会いが少ないなど、結婚したくても恋愛に発展しない方もいらっしゃいます。
見合い結婚で幸せをゲットした管理人が、そんな貴方を見合いから幸せな結婚生活へといざないます。
結納に関するカテゴリーです。

関連エントリー

結納とは 結納を行う時期や日取り 結納で必要なもの 結納の場所は? 結納品の購入や品目数 結納金の表書きのマナー 結納金とは 結納金の相場は? 結納返し 略式の結納 結納ではなく両家の食事会を行う