Top >  結婚する約束をしたら >  結婚を決めたら

結婚を決めたら

ふたりの間で結婚の意志が固まったら、両親へ報告しましょう。結婚は当人達の意思が一番大切なこととはいえ、それぞれの両親と家族に同意してもらうのもとても大切なことです。

お見合い結婚であれば、反対されることはまずないと思いますから、自信を持って報告しましょう。結婚の意思が固まったことを告げると、ご両親はきっとふたりの結婚を喜んでくれるはずです。

結婚の意志が固まったことを報告する時に、お見合い結婚であれば必要ないかと思いますが、恋愛結婚であれば、理解してもらうための資料として、履歴書および身上書をそれぞれに書いて双方の親に渡すようにするとよいと思います。

この時に気をつけなければいけないのは、結婚の報告はふたり共、同時期に行うという事です。婚約ともなればカップルのどちらの両親にとっても、とてもとても大きな出来事になります。

カップルの意思の疎通がうまくいっていればない事とは思いますが、どちらかの親だけ知っていたとなれば、スムーズにいくはずの婚約がスムーズにいかなくなるかもしれませんし、両家の仲がぎくしゃくしたものになってしまわないともいいきれません。

ですので、婚約の報告は、必ず同時期に行うようにしましょう。

※ 1年でお医者さんと結婚するテクニック

4年間で200人ものドクター夫人を生んだ秘訣!あなたは1年以内にお医者さんとの結婚が約束されます。万一ドクターと結婚できなければ返金してもらえますので、購入者にに残るのはメリットのみです。



結婚する約束をしたら

見合い結婚は最近ではだんだんと少なくなっていますが、出会いが少ないなど、結婚したくても恋愛に発展しない方もいらっしゃいます。
見合い結婚で幸せをゲットした管理人が、そんな貴方を見合いから幸せな結婚生活へといざないます。
結婚の約束をしたあとについてのカテゴリーです。

関連エントリー

結婚を決めたら 相手のご両親へ結婚の報告(婚約) 結婚の報告時の言葉遣いに注意! 結婚する意志を報告する時の服装 結婚を反対された 仲人とは? 仲人は誰にお願いする? 仲人をお願いする 仲人へのお礼はいついくら 婚約記念品とは 婚約指輪(エンゲージリング) 婚約を披露する マリッジブルー