Top >  お見合いのあと >  交際中に守るべきこと

交際中に守るべきこと

交際中にまもるべきマナーともいえることは、色々とあります。例えばデートの費用についてですが、デートの費用は、基本的に男性が持つべきだとおっしゃる方も多いと思います。

present.jpg

しかし、デート費用は基本的に折半としておいた方がよいです。こう考えたらどうでしょう、万一女性の方が交際中に結婚する意志がない(なくなった)時、多少なりとも断りにくくはなりませんか?

でも、いちいち割勘の計算をするのもなんだか味気ないという方は、今日は僕が今日は私がという風に、互いの経済状況を思いやりながら出し合うというのもありでしょう!

それから、同様の理由でプレゼントもあまり高額なものは送らないようにしましょう。これは、男性からのプレゼントでも女性からのプレゼントでも避ける方が賢明です。プレゼントを贈る事は、愛情の意思表示として大切な事とは思います。贈られた側も確かにうれしいはずです。

でも、一番大切なのはやっぱり相手を想う気持ちです。相手を想う気持ちというのは、どんな高価なプレゼントより価値があるものだと思います。

あと、交際中のマナーとして他のページでも何度も書いていますが、仲介人の方へのふたりの状況報告も忘れないようにしましょう。

※ 1年でお医者さんと結婚するテクニック

4年間で200人ものドクター夫人を生んだ秘訣!あなたは1年以内にお医者さんとの結婚が約束されます。万一ドクターと結婚できなければ返金してもらえますので、購入者にに残るのはメリットのみです。



お見合いのあと

見合い結婚は最近ではだんだんと少なくなっていますが、出会いが少ないなど、結婚したくても恋愛に発展しない方もいらっしゃいます。
見合い結婚で幸せをゲットした管理人が、そんな貴方を見合いから幸せな結婚生活へといざないます。
このカテゴリーは、お見合いのあとの対処です。

関連エントリー

お見合いから帰宅したら 交際の意思があるときは 交際をお断りする お見合いから交際へ 家族への紹介 交際中に守るべきこと 仲介人への報告