Top >  いざお見合い >  お見合いの段取りをする

お見合いの段取りをする

お見合いをいつどこで行うという段取りは、本人達が決めるのではなく、基本的に仲介人の方にお任せするようにします。

hotel.jpg

仲介人は両方のスケジュールを聞いて、日取りや時間を調整し、ホテルや料亭または仲介人宅など、どこでお見合いを行うのか段取りをしていただけます。

お見合いを行う時間帯は、一昔前には午前中というのが基本でした。しかし、現代はそこまでこだわる必要はありません。朝晩ではなく昼間に行い、開始から終了まで2時間~3時間位というのが一般的です。たったの2時間~3時間と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、お互いに初対面ですので、色々な会話をしても十分な時間です。

お見合いに出席するのは、世話人と両家からひとりずつの付き添い及び本人というのが基本となりますが、世話人と本人同士、あるいは本人たちだけでというパターンもあります。それぞれにメリット・デメリットがあると思いますが、こうしたいという理由があれば、希望をいってもよいと思います。

本人たちだけでお見合いの進行を行えるのであれば、回りに人がいない方がよりうちとけることも出来るでしょうし、堅苦しい雰囲気もなくお見合いが行えるでしょうから、本人たちだけというパターンがよいかもしれませんが、お互いが初対面ですから、本人達の性格にもよるでしょう。

※ 1年でお医者さんと結婚するテクニック

4年間で200人ものドクター夫人を生んだ秘訣!あなたは1年以内にお医者さんとの結婚が約束されます。万一ドクターと結婚できなければ返金してもらえますので、購入者にに残るのはメリットのみです。



いざお見合い

見合い結婚は最近ではだんだんと少なくなっていますが、出会いが少ないなど、結婚したくても恋愛に発展しない方もいらっしゃいます。
見合い結婚で幸せをゲットした管理人が、そんな貴方を見合いから幸せな結婚生活へといざないます。
このカテゴリーは、お見合いの中身編です。

関連エントリー

お見合いの段取りをする お見合いの場所選び お見合いには誰が出席する? お見合いの服装 お見合いの流れ お見合いの席での注意点 お見合いの費用とお礼