Top >  いざお見合い >  お見合いの服装

お見合いの服装

お見合いに着ていく服装って悩みますよね。服装によってはイメージが大きく変わったりしますし、好印象を持ってもらう服装選びは意外に難しいものです。

ishou.jpg

僕・私は、カジュアルが似合うと友達からいわれるからといって、カジュアルすぎる服装は避けるべきですし、派手な洋服でないと晴れないからという理由で、派手すぎる服装も避けた方が無難です。

お見合いするのに基本的な服装は、男性ではダークスーツを着こなし、ネクタイで表情を出すようにしましょう。ネクタイで表情を出すとはいっても難しいところですが、華やいだ雰囲気のもので派手すぎないものを選ぶようにします。

女性は訪問着や小紋などの着物でもよいですし、着物がいやであれば洋服を選択してもよいです。洋服の場合はスーツでもワンピースでも清潔感のあるもの、エレガントをキーワードに選ぶようにします。

できれば、あまり黒や紺色のきっちりした感じのものではなく、少しやさしい感じで上品な淡い色の洋服の方が好感を持たれると思います。

それから、香水は男性も女性もきつくないものを選択します。清潔感を出すために、出来れば香水はつけない方が賢明かと思います。

また、アクセサリーも派手なものはそれだけでも印象が変わってしまいますので、(よくない印象を持たれる可能性が大きいので)避けるようにしましょう。女性はメイクにも気を遣い控えめにするようにします。

※ 1年でお医者さんと結婚するテクニック

4年間で200人ものドクター夫人を生んだ秘訣!あなたは1年以内にお医者さんとの結婚が約束されます。万一ドクターと結婚できなければ返金してもらえますので、購入者にに残るのはメリットのみです。



いざお見合い

見合い結婚は最近ではだんだんと少なくなっていますが、出会いが少ないなど、結婚したくても恋愛に発展しない方もいらっしゃいます。
見合い結婚で幸せをゲットした管理人が、そんな貴方を見合いから幸せな結婚生活へといざないます。
このカテゴリーは、お見合いの中身編です。

関連エントリー

お見合いの段取りをする お見合いの場所選び お見合いには誰が出席する? お見合いの服装 お見合いの流れ お見合いの席での注意点 お見合いの費用とお礼